えん麦のちからは便秘の解消に効果があるの?

えん麦のちからは便秘の解消に効果があるの?

えん麦のちからは便秘の解消に効果があるの?

 

 

最近、健康のため運動や食事制限などのダイエットに取り組んでいる、という人が増えていますね。

 

 

しかし便秘のために一向に痩せない、ダイエット効果が表れないなどと、悩んでいる人もいます。

 

 

女性に多い便秘ですが、口コミを見ると「えん麦のちから」が便秘に良いと評判になっています。

 

 

腸に溜まった不要なものが出ていけば、スッキリとするので当然体重も減るはずですよね。

 

 

本当にえん麦のちからは、便秘の解消に効果があるのでしょうか?

 

 

えん麦のちからには食物繊維が豊富で、水溶性と不溶性の割合が2:1というベストバランスなのです。

 

 

そのため腸の蠕動運動を活発化させて、便秘の解消に効果的に働き、腸内環境も整えてくれます。

 

 

つまり便秘が解消され、毎日スッキリ過ごせるという訳なんですね。

 

 

更に低GI食品のため、食後の血糖値やインシュリンの分泌を抑える作用があり、ダイエットにも大変効果的です。

 

 

主成分であるβ?グルカンは、水に溶けると約8倍に膨張します。

 

 

温度の高いお腹の中ではもっと膨張し、満腹感が得られ、腹持ちを持続させてくれるので、食べ過ぎを防止してくれる事がダイエットにつながるのです。

 

 

またその粘性には、食べ物の消化を促進する作用があるため、消化吸収がスムーズに行えることにより、便秘の解消に効果があります。

 

 

えん麦のちからは粉末タイプですから、飲み物にも食べ物にも混ぜて摂取することが出来ます。

 

 

牛乳や豆乳に混ぜたり、スープやみそ汁に入れたり、煮物に入れてもいいしと、アレンジが楽しめるので、手軽で飽きる事なく続けられます。

 

 

えん麦のちからは、継続することで効果を発揮するものですから、せめて3ヶ月は続けることが望ましいのですね。

 

 

 

えんばく生活の「えん麦のちから」公式サイト
えん麦のちからを安く買うならこちら