本当?えん麦のちからはニキビ肌に効果がある?

本当?えん麦のちからはニキビ肌に効果がある?

えん麦のちからはニキビ肌に効果がある?

 

 

食物繊維が玄米の9倍も含まれている「えん麦のちから」には、優れたダイエット効果があり、その上お肌にも良いのです。

 

 

満腹感が持続しますので、食べ過ぎの防止になり、その結果ダイエットにつながるんですね。

 

 

えん麦のちからに含まれる不溶性食物繊維は、胃や腸で水分を吸収し、腸の蠕動運動を活発にし、また便通を促進します。

 

 

一方、水溶性食物繊維も含まれていますので、善玉菌を増やし腸内環境を整えてくれます。

 

 

では、ニキビ肌に効果があるのでしょうか?

 

 

いわゆる大人ニキビは、栄養バランスの乱れにも原因があります。

 

 

食物繊維が不足することが便秘につながり、老廃物が蓄積する原因になると言われています。

 

 

この老廃物の蓄積が、ニキビには大敵なのですね。

 

 

そのため食物繊維がしっかり摂れるえん麦のちからは、ニキビ肌に効果があると言えるのです。

 

 

また、ビタミンやミネラルを上手にとることで、肌のターンオーバーの働きを高める事が出来るので、ニキビを治すことや、またニキビの予防にも働きます。

 

 

えん麦には精白された他の穀物と比べて、さらに多くのミネラルがありますので、このことからもニキビ肌に効果があると言えるでしょう。

 

 

ただし薬ではありませんので、即効性はありません。

 

 

効果を感じるためにも、最低でも3ヶ月は継続してみましょう。

 

 

 

低GI食品なら「えん麦のちから」
えん麦のちからを激安で購入